お金が勝手に増えるしくみの作り方テンプレート第一話

お金が勝手に増えるしくみの作り方テンプレート

 

 

————————————————–
*ビデオが途中で止まってしまう場合や、
見れない場合には インターネットの回線速度や
パソコンのスペックによっては、 動画が途中で止まったり、
再生ができない場合がございます。
恐れ入りますが、一度、動画を一時停止し5分ほどたってから
再度再生していただけますと幸いです。
————————————————–

 

一人ひとりに合わせた形で

1億円テンプレートプランを作成する

無料個人コンサル体験セッションを実施します。

 

 

お申し込みはコチラからお願いいたします。

 

 

さらにLINE@で友達になると

動画期間中にいつでもお気軽に

質問や相談が可能!!

 

 

友だち追加

 

 

 

渡邊です

 

投資経験も元手がなくてもたった

3ステップで将来資産1億円を創る

 

=======================
『お金が勝手に増えるしくみの作り方テンプレート』
=======================

のメリットや魅力について

こちらの動画にて解説しております。

 

今回お伝えさせていただく

『お金が勝手に増えるしくみの作り方テンプレート』は

会社員なら誰でもできる、会社員の特権を活かした方法で

 

1億円の将来資産を作ってしまい、将来の安定性を確保するノウハウです。

会社員だった私が5年で脱サラして海外移住を実現できたのも

私の友人や同僚が7人とも1億円以上の資産を作れたのも

 

この『お金が勝手に増えるしくみの作り方テンプレート』を実行したからです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

投資はそもそも元手の資金が必要

資産形成はお金持ちがやっているイメージなど

多くの方が誤解しています。

 

実際は誰でもできることであるし

誰もがやっておいた方がいい

将来のあらゆる問題への準備なのです。

 

 

しかも会社員こそやっておいた方がいい。

若ければ若いうちに会社員はやり始めておかないと

かなり勿体ないことなんです。

 

 

現在多くの年配の方々が下流老人という状態に陥っています。

下流老人とは老後生活が十分な資金がなく貧困に陥ってる方です。

 

彼らはなりたくてなっているわけではありません。

気付いたらなっていたのです!

自分には関係ないと思っているとかなり危ないですよ!!

 

20~40代くらいの多くの人は自分の老後の生活を考えたりしません。

今老後を迎えている人たちも若い時は同じように自分の将来を考えていませんでした。

 

その結果。

 

年収700~1000万円もらっていた人でさえも

老後なんとなく大丈夫だろうと考えていたら

下流老人になってしまっていたというのが今の結果です。

 

何が起こっているかというと

自分が想定していたよりも老後の収入(年金収入)が

老後の生活費など支出よりも全然足りていないということです!

 

彼らの多くが口をそろえて言うことは

「若いうちにもっと老後の生活を考えて準備しておけばよかった」

「かなり節約生活をしていても足りないのでもっと貯金しておけばよかった」

 

つまり今の私たちの年齢の時に何故いろいろ準備をしておかなかったのだろうと

後悔している人が非常に多くいます。

 

更に悪いことに私たちの代は入ってくる年金額や物価なども

今よりもっと条件が悪くなる可能性が高いです。

9割の人が下流老人になると言われています。

 

何もせずに会社員のままで居続けることはジリ貧なのです。

知らないうちに大きなリスクを取らざる負えない状況に追い込まれています。

今のままだと下流予備軍であるのです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です